素材による違い|iphone5もケースをつけていくつものメリットを得る

iPhone5sのケースを選ぶ時は素材も気にする必要がある

素材による違い

スマホ

素材によって特徴が異なる

豊富なラインナップがあるiPhone5sのケースですが、素材によって手触りや強度などが異なります。ですから、どのような違いがあるのかを知って選ぶようにしましょう。

一般的なプラスチックケース

プラスチックケースは、街中でも1番目にするiPhone5sケースでしょう。プラスチックケースは、ある程度の強度がありデザインも多く、低価格なので人気があります

手触りが良いシリコンケース

シリコン素材のiPhone5sケースの大きな特徴は、なめらかな肌触りになります。また、肌触りだけではなくシリコン素材なので衝撃の吸収力に優れているのです。

耐久性の高いアルミケース

アルミケースの耐久性は高く、強い衝撃にも耐えることができます。また、スタイリッシュなデザインが多く、見た目もカッコイイケースが多いです。ビジネスシーンでも何の違和感もなく使用できるでしょう。スタイリッシュなデザインが多めなのでビジネスシーンでも何の違和感もなく使用できるでしょう。

広告募集中